災害レシピ☔

9月に入り、台風の季節になってきましたね。

これから紹介するのは、そんな台風の時期だからこそ

知っておくと便利な情報を伝えようと思います。

 

 

ポリ袋でご飯が炊ける?!

 

停電が起きたらご飯が炊けなくなるの困りますよね。

だからと言って、鍋で炊くのも大変だし

時間がかかるので一人でご飯を炊くのは難しそうなイメージ…。

そんなお助けアイテムが ポリ袋 なんです!

作り方を紹介します🍳

【材料:一人分】

・お米  100cc

・水   110~120cc

【作り方】

①鍋にお湯を沸かします。

②ポリ袋に分量のお米、水を入れます。(固めのご飯が好きな方は110㏄が目安です)

③15分くらいつけ置くとヌカ臭さがとれます。

④水が沸騰したら、ポリ袋の中の空気を抜き、余裕をもって口をしっかり縛って、鍋に入れます。

⑤火を弱めてフツフツしている状態を保ち、25分〜30分煮ます。

※ポリ袋の中の空気が膨張して浮いてきますが、触れないでください。

⑥火を止めて鍋からだして、ポリ袋の中で蒸らす。(10分くらい)

 

********************************************************************************

このポリ袋で作るご飯は、鍋も汚れず、ポリ袋に入ったご飯のまま、お皿の上にのせて食べれば

洗い物が少なくて済むので、災害時にはとても便利だと思います。

文章だけですと、伝わりにくいと思いますので

参考にしましたクックパッドのURLを載せておきますので拝見してみてください

【 https://cookpad.com/recipe/3732101 】

 

 

rina

こんにちは rina です

多くの方に淡色女子の魅力が伝わるよう精一杯頑張ります

私のInstagramも拝見してくれたら嬉しいです

よろしくお願いします♡

関連記事